No.30 馬の腹掛


価格

45000円

サイズ

横 355mm  x  縦 2300mm

時代:幕末、明治

素材:木綿

 

波兎図腹掛。

何と言ってもデザインが良い一品。

 

腹掛とは馬が歩くときに背中に掛ける布のこと。

兎が飛び跳ねるの図に「御免」の文字。

きっと、かなりの暴れ馬だったのでしょうか。

 

 

 

サイズはおおよその大きさです。

古い物につき、汚れ・傷・欠け、破れなどもございます。

また、店舗でも販売しておりますので品切れになる場合があります。

ご了承くださいませ。

 

ご購入または気になる点など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

→お問い合わせ